コウチヤ通信

「コウチヤ通信」2017年12月号を発行しました。

「コウチヤ通信」2017年12月号を発行しました。

情報セキュリティ10大脅威2017

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター)が毎年発表している10大脅威。以下の内容を確認して、ぜひ来年のセキュリティ対策に生かしましょう。

「組織」向け脅威の順位
1、 標的型攻撃による情報流出
2、 ランサムウェアによる被害
3、 ウェブサービスからの個人情報の窃取
4、 サービス妨害攻撃によるサービスの停止
5、 内部不正による情報漏えいとそれに伴う業務停止
6、 ウェブサイトの改ざん
7、 ウェブサービスへの不正ログイン
8、 IoT機器の脆弱性の顕在化
9、 攻撃のビジネス化(アンダーグラウンドサービス)
10、 インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用

昨年に続き1位は「標的型攻撃による情報流出」。取引先になりすましたメールの添付ファイルからウィルスに感染させ、遠隔操作でサーバー内の顧客情報を抜き取られるなど、年々手口が巧妙になっています。

コウチヤニュース

2017年は、どのようなサイトもSSL通信暗号化やスマートフォン対応が求められるようになるなど、「見やすく、わかりやすく、高セキュリティ」がキーワードでした。コウチヤは来年もこの流れを汲みつつ、最新事情を取り入れながらインターネット関連サービスの提供を心がけていきたいと思います!