コウチヤ通信

「コウチヤ通信」2018年9月号を発行しました

「コウチヤ通信」2018年9月号を発行しました。

HTTP 通信のフォームは使⽤困難に…

10 月リリース予定のGooglechrome ブラウザのバージョンアップで、通信暗号化を施していない全ての非SSL(http)のサイトはフォーム使用の度に赤字で警告が出るとGoogle が発表しています。SSL(https)化していないホームページは問い合わせなどのフォームの使用に支障が出ることは間違いなく、早急にSSL 化が必要です。

SSL はもはや規模や業種問わず必須

SSL(https)は通信を暗号化してセキュリティを強化する仕組みです。検索大手のGoogle の検索結果にも影響があり、現在はどんな規模でも、どんな業種でもホームページを持っている方はSSL(https)対策を取っていただく必要があります。具体的な対策方法はお使いのサーバーで変わってきますので、まずはサーバー担当者に確認・相談してください。コウチヤサーバーのお客様は暗号化証明書の種類にもよりますが、2、3日の短期でも対応可能です。なるべく早めにお申し出ください。

コウチヤニュース

スマホファーストやSSLなど、ウェブ業界は日進月歩で変化しています。ウェブを活用して効果を出すにはそうした業界の変化に柔軟に対応したいですね。ウェブの最新傾向や困り事など、コウチヤにぜひご相談ください。ウェブサイトの活用状況に合わせてHPの改善アドバイスなどをさせていただきます!