コウチヤ通信

「コウチヤ通信」2019年4月号を発行しました

それぞれのスタート!

花木も一斉に芽吹き、春爛漫!新生活スタート!といった季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
“年度はじめ”という節目でもあるこの時期、何となく新しい物事にチャレンジしたい気分になりますね。今年度はどんな年にしようか…。そんな想いを巡らしながらそれぞれの試みをスタートさせましょう!

インターネットに繋がない6時間が被災者を救う

インターネット接続サービスの「So-net」が、災害時におけるインターネットの正しい使い方をまとめた「防災マニュアル」を公開しました。被災者のインターネット利用が妨げられるため、直接被災していない人は発生から6〜8時間はインターネットを使用しない…など、緊急時の対応がまとめられています。PDFでダウンロード可能ですので、ぜひ一読して社内や家庭などでも情報共有をお勧めします。

日本マイクロソフト社が新元号対応サイトを公開

5月1日から施行される新元号について、日本マイクロソフト社が「新元号への対応についてー新元号対応へのマイクロソフトの取り組み」というサイトを公開。WindowsやOfficeといったMicrosoft社の製品について、新元号公表前にしてほしいこと、公表後にしてほしいことなどが列挙されています。社内で使用のソフトなど対応が必要か確認しましょう。