コウチヤ通信

コウチヤ通信3月号を発行しました

コウチヤ通信3月号を発行しました!

試される企業のウェブ活用

新型コロナウィルスの影響があちこちで散見される今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

感染症拡大防止のため、企業もテレワーク勤務を推奨。就職・採用説明会やイベントをネット配信に切り替えたりといった事例も多くなっています。今後企業のウェブ活用はますます重要になりそうですね。

インフォデミック(情報の感染爆発)とは?

世界中が新型コロナウィルスの対策に追われる中、関連フェイクニュースに踊らされる人々も続出。WHO(世界保健機関)がインフォデミック(情報の感染爆発)を警告する事態になっています。「新型コロナが原因でトイレットペーパーがなくなる」といったデマによる買占め騒動などがその例。日頃から情報を鵜呑みにせず、情報の出所を確認。複数の証言を検証する。公的機関や専門機関の証言を当たる。といったことを心がけましょう。

昨年の3倍!?今年度の政府補助金政策に注目

今年度、中小企業・個人事業主の売り上げアップ・業務効率化に対する取り組みを支援するため、政府が3600億円の補正予算交付を決めました。消費税増税に伴う景気対策としての意味合いもあり、額面は昨年の3倍! ウェブ制作、ウェブコンサルティングやアクセス解析レポートなど中小企業のウェブ関連事業に使える内容も多いため、今から注目したいと思います。